金利が低い銀行のカードローンの魅力

お金を金融機関から借りる場合、消費者金融が行っているフリーローンを思い浮かべる方が多いかもしれません。しかし、金利が高かったり、消費者金融に不安を感じてしまう方も少なくありません。そのような場合には、銀行が行っている個人向け小口融資のカードローンがおすすめです。

消費者金融のフリーローンと同様に、使用目的を問わず自由に使うことができ、しかも金利が低く設定されています。金利は、国が定めた上限金利以下であれば、自由に決めることができます。歴史的低金利が長く続く中で、銀行のカートローンもそれに合わせて歴史的な低さとなっているわけです。ただ審査に少し時間がかかったり、審査基準が厳しかったりするデメリットもあります。